はぐみだより
  • 2019.09.05
  • blog 茨木

茨木はぐみ保育園 保育参観を行いました#夏祭り2

 8月31日の夏祭りの様子をお伝えします♪

 

園によっていろんな行事の形がありますが、
当園では子どもたちの「主体性」を大切にしています。

 

子どもたちが普段から遊んでいるものが出し物になり、
当日使うものや飾りつけも、全部自分たちで作った手作りの夏祭りとなりました。

 

 

「なつまつり」の文字は一番年上のくまぐみさんが書いてくれ、
紅白の幕は2歳以上のねこ・さる・くまぐみさんが
全身真っ赤になりながら塗って作った作品です♪

 

 

わにわにパニックのわにも自分たちで作っています♪
真剣な表情で1人1人、個性豊かなワニを作っていた子どもたち。

 

当日は保護者の方々とも一緒に楽しむことができて、
楽しそうな声がたくさん聞こえてきました!

 

0・1歳児のひよこぐみ・うさぎぐみは魚つりを作りました↓

 

夏にかけて子どもたちといろんな種類の感触遊びを楽しむ中で、
子どもたちが遊んできたものに保育士が手を加え、1つ1つの作品ができあがっています。

 

飾りつけも、看板も、花火も、すべて子どもたちが遊んだあとにできた作品です♪

 

ゲームコーナー以外では、フランクフルトなどの食事を楽しんだり、
普段はなかなか会えない保護者の方々同士の交流の時間や
保育士とゆっくりお話ししてもらう時間となりました。

 

最後はみんなで柱の周りで盆踊り♪
全員で記念写真も撮りました!

 

いつもと少し雰囲気の異なる保育園でしたが
子どもたちものびのび過ごしてくれ、楽しい1日を過ごすことができました。

 

ご協力くださった皆様に心より感謝申し上げます。

 

また来年も楽しいお祭りができますように♪