はぐみだより
  • 2020.11.13
  • blog 茨木

移動図書館に行ってきました#茨木はぐみ

こんにちは。茨木はぐみ保育園です。

すっかり寒くなってきて、秋の深まりを感じますね。

 

先日、近くにある立命館大学構内の岩倉公園に、ピンク色の大きなバスが停まっていました。

よく見てみると、絵本がたくさん!

移動図書館が、公園にやってきていましたよ。

 

中に入ってみると、天井まで絵本がびっしり!

「これ見るー!」「あ!この本持ってる!」と子どもたちはワクワクが止まりません。

普段の生活の中でも、大好きな絵本の時間。

読んでみたい絵本をどんどん手に取っていきます。

 

じっくり真剣なお顔で読むこどもたち。

絵本は子どもたちにとって「楽しい時間を過ごす」ことができる存在です。

絵本を通して笑う。

絵本を通してゆったりとした時間ができる。

絵本を通して子どもと触れ合う。

「楽しい時間を過ごす」ことは、「心の安定」に繋がっていきます。

 

この日は、いつも以上に絵本の世界に親しむことができました。

また来月、ピンク色のバスがやって来るのを楽しみにしている子どもたちでしたよ。