はぐみだより
  • 2020.07.08
  • blog 茨木

七夕#茨木はぐみ

こんにちは。茨木はぐみ保育園です。

 

7月7日は、七夕の日でした。

先月から子どもたちと一緒に作った七夕飾りも園内の笹ににぎやかに飾られ、

表情豊かな織姫と彦星と共に、一年に一回の、七夕の日を迎えることができました。

 

 

0歳児クラス。

可愛い足の手形は夏ならではのスイカに変身!

小さなお手ては、織姫様と彦星様になりました。

絵具の感触を不思議そうに感じながら楽しんでいましたよ。

 

1歳児クラス。

絵の具のぬたくり遊びの後、保育士が紙コップに張り付け、

お顔は子どもたちの可愛い指で、「ちょんっ!」と付けてくれました。

ぬたくり遊びを通して、絵の具の感触や、色の混ざり合う光景に色彩感覚を養い、

視覚的、感覚的に感性を伸ばしていきます。

2歳児クラス。

年齢も上がり、できる事が増えてくる頃です。いくつか工程も増え豪華になりましたよ。

・染め紙遊び

・シール貼り

・道具を使って(のり)

一気に子どもたちの個性が出て表情豊かになりました。

三角つなぎもペタペタと、とっても真剣な表情で取り組んでいました。

3,4歳児クラス。

顔の表情も自分で考え、表現できるようになりました。

服にも型抜きした星で、思い思いのデザインがあしらわれています。

コーヒーフィルターの染紙では色水遊びを楽しみました。

星いっぱいの天の川。。

子どもたちの願いもお空に届いたかな。